1.学会誌 査読手配サポート業務

学協会様に最適な査読フローのご提案します

学会誌の投稿論文の査読・審査に関する事務作業について、例えば、査読者選定を担当しておられるのが編集委員長、あるいは、選定しているのは編集幹事など、各学協会様によって少しずつフローが違うことがございます。
弊社では、まず現在の査読フローをヒアリングさせていただき、その査読の流れに合わせて学協会様の作業をそのまま引き継ぐことが可能です。さらにご要望がございましたら、それぞれの学協会様にとって最良な査読フローをご提案する場合もございます。

学会誌の電子投稿査読システム導入をサポートいたします

学会誌の発行までの編集事務作業の中で、査読事務については多くの時間が割かれます。近年では、このような学協会様の業務を少しでも軽減するために無料、有料を問わずさまざまな電子投稿査読システムサービスがございます。弊社では現状の学会誌発行までの査読フローをヒアリングさせていただきながら、最良な電子投稿査読システムをご提案させてていただきます。

また、これから査読システムを導入される場合に、は電子投稿査読システムを提案する会社様のプレゼンテーションに同席し、いずれのシステムを選択されれば、学協会様にとって最良の選択かなどについて、アドバイスやサポートをさせていただくこともございます。

 

 

学会誌発行サポート/学会事務業務などはお任せください

レタープレス株式会社は創業から120年以上、学術誌・学会誌発行などのサポート業務を日本の学協会や大学などから受託して参りました。

お問い合わせいただきました内容については、レタープレスにて培ったノウハウから最良のご提案をいたします。