Academia.eduとは

Academia.eduとは2008年イギリスでサービスが開始された、研究者の情報交換のためのSNSであり、主に研究者自身が研究論文や講演などを登録し、登録した研究分野情報を共有することができる研究者に特化したSNSプラットフォームです。

Acadimia.eduは「世界の研究を加速する」という使命を掲げています。(The company’s mission is to accelerate the world’s research.)

当初Academia.eduのサービスは研究者自身が登録した研究分野別に、教授や、博士課程修了者、大学卒業者などが樹形図のように表示され、共同研究のメンバー達との関係も系図的に表すようなサービスでした。
しかし現在では自分が登録した(興味を持った)ニュースフィードについて最新情報(最新の論文)が入手できるというサービスが主体になっております。

このサービスはメールアドレス、氏名、所属、研究分野を登録することで利用が可能です。登録後はAcademia.eduに自身の論文や著書、講演・発表をアップロードするだけでなく、自分が興味がある分野を登録することでその分野の論文がFacebookのタイムラインのように最新論文として自分のAcaemia.eduサイトに表示されるようになっております。

またこのAcademia.eduの大きな特徴として、自分でサイト上に登録(アップロード)した論文については誰が読んだかなど、詳細に分析できる「Analytics Dashboard」と呼ばれるサービスを提供していることです。
このサービスでは誰が閲覧したか、どこの国の人が閲覧したか、どのようなキーワードで自分の論文等に到達したか?等、詳細にリアルタイムでグラフィカルに分析ができます。また、分析結果(過去の一定期間の論文閲覧者数など)を公開することもできます。

公式サイトによると、Academia.eduには2013年9月末時点で450万人が登録されていましたが、その後2014年12月には1,600万人を超えました。
Academia.eduには毎月1,570万人もの訪問者がいるとのことです。

研究者SNSは他にも「ResearchGate」というサービスがあります。

 

関連ページ(研究者用SNSサービス)

参考

類似サービス